2019年06月08日

キバナハマヒルガオ花(南島)

DSCN2378(1).jpg DSCN2382(1).jpg 6/8  旧5/6  晴れ 南島の外周部の一部で キバナハマヒルガオ(ヒルガオ科・広域分布種)が自生しています。 http://www.jjbotany.com/pdf/JJB_062_88_88.pdf キバナと和名がついていても、 白花です。 大きな白花で漏斗型合弁花冠。 おしべ5、めしべ1が 筒状部からわずかに外に出ています。 めしべの柱頭は 2裂しているようです。 なお 父島で見られる似たよう..
posted by mulberry at 07:41

2018年08月19日

白いトゲヨルガオ(ヨルガオ)の花

DSCN7163.JPG 父島の複数箇所で野生化している ヨルガオ(トゲヨルガオ・ヒルガオ科・外来種)。 大型の漏斗型合弁花冠の白花が 長期間咲いています。 おしべ5、めしべ1が 筒状部からのびて見えています。
posted by mulberry at 08:55

2016年11月07日

ウッドローズ(バラアサガオ)の花が目立ってきました

PB050289.JPG 扇浦から小港にかけての各所で ウッドローズ(バラアサガオ・ヒルガオ科・外来種)の花が目立ってきました。 つる性で広がっているので、 黄色の花もたくさんです。 とても目立ちます。 これも、 山地の方に広がらないよう注意しなてはいけませんね。 ヒルガオ科外来種では 一部トゲヨルガオが山地の方で見られます。
posted by mulberry at 10:10

2016年03月02日

トゲヨルガオ(ヨルガオ)の花

P2280440.JPG 3/2  旧1/24  曇り トゲヨルガオ(ヨルガオ・ヒルガオ科・外来種)の花が 咲いています。 本種は 扇浦周辺地区で野生化しているのを見ます。 花はやや大柄で白いので目立ちます。 きれいに開いているのは午前中くらいまでですね。 開いた花を撮るなら朝のうちに。
posted by mulberry at 07:17

2015年05月20日

トゲヨルガオ(ヨルガオ)が花盛り

P5180861.JPG 真っ白な トゲヨルガオ(ヨルガオ・ヒルガオ科・外来種)の花。 北袋沢付近では花盛りです。 つる性で群生して広がっていて、 白い花が多数みられます。 ただし、花が開いているのは、 夜から朝のうちくらいまでです。 きれいに開いたところを見たい方は 朝のうち早めにお出かけ下さい。
posted by mulberry at 13:27