2020年03月21日

3/21午後、島内景観ツアー

20200321164023212.jpg 3/21午後、島内景観ツアー。 展望地には 行くたびにザトウクジラが見えました。 最後に ガジュマル林になっている戦跡です! やや霞んでいましたが、 天気にも恵まれました!
posted by mulberry at 16:42

2020年03月15日

3/15 午前、森歩き

20200315124433974.jpg 20200315124440637.jpg 3/15午前、森歩き。 リクエストでガジュマル林に。 木登りして遊びました。 さらに別な森を歩き、 兄島を見下ろしました。 天気はいまいちでした。
posted by mulberry at 12:46

2020年03月13日

「したたかな植物たち 秋冬篇」( 多田 多恵子)

したたかな植物たち 秋冬篇 あの手この手のマル秘大作戦 (ちくま文庫 たー91-2) [ 多田 多恵子 ] - 楽天ブックス
したたかな植物たち 秋冬篇 あの手この手のマル秘大作戦 (ちくま文庫 たー91-2) [ 多田 多恵子 ] - 楽天ブックス 2019年11月文庫本発行、 「したたかな植物たち 秋冬篇」( 多田 多恵子) http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480436191/ 春夏篇は http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/473740317.html 秋冬で..
posted by mulberry at 11:14

2020年02月06日

弟島・学校跡とポスト

DSCN4479(1).jpg ポスト DSCN4475(1).jpg 学校門 2/6  旧1/13  曇り 昨日の弟島視察では 南北の旧道縦走しました。 戦前は 弟島にも人が暮らしていました。 一の谷というところでは 学校跡やポストが残っています。 ここが 弟島の中心地だったのでしょうね。 学校は 大村尋常小学校弟島分校だったようです。 周辺はガジュマルが生い茂っています 大村尋常小学校というのは 父島のお祭り広場にあった学校です。 ポストが..
posted by mulberry at 07:44

2019年12月31日

山歩き、森歩き

20191231163427382.jpg 20191231163432047.jpg 12/30と31 妻ガイド担当分です。 12/30森歩き、 ガジュマル林です! 12/31千尋岩です! 天気に恵まれて よかったです!
posted by mulberry at 16:35

2019年12月31日

12/31森歩き

20191231161251209.jpg 20191231161256273.jpg 12/31森歩き。 午前、初寝山へ。 アカガシラカラスバトの声は 聞こえましたが 残念ながら会えませんでした。 午後はガジュマル林へ。 天気に恵まれて よかったです!
posted by mulberry at 16:15

2019年12月11日

ガジュマルイルミネーション

20191211204116110.jpg 波止場前のガジュマル。 クリスマスイルミネーションが 点灯しました。 日が暮れてから、 歩く楽しみが増えました。 クリスマスまで 2週間弱。 別に特別な意味はないです。笑
posted by mulberry at 20:44

2019年11月30日

11/30午前、森歩き

20191130121250816.jpg 11/30午前、森歩き。 妻ガイド担当。 参加者は大学生。 娘と同世代です。 ガジュマルで、遊んでいます。
posted by mulberry at 12:14

2019年11月13日

人なれしている?母島前浜のメジロ

DSCN3536.JPG 母島の前浜の堤防での一コマ。 脇にあるのはガジュマル。 堤防の上を多くのメジロが集まっています。 人慣れしているのか? ある餌付け慣れしているのか? あるいは 台風でえさ不足? 父島で こういう光景を見ることはまずありません。
posted by mulberry at 08:02

2019年10月18日

人家にあらわるアカガシラカラスバト

DSCN3148.JPG 10/18   旧9/20  晴れ 人家にあらわれたアカガシラカラスバト。 複数羽来ていました。 その前日には最大7羽いたということです。 ひょっとしたら 連日のように来ているのでしょうか? ガジュマルの果実もなっていなくて、 あまりえさがあるようには見えません。 でも地面を一生懸命突っついていました。 最近、 中々山のほうでは見つけられません。
posted by mulberry at 06:49

2019年09月05日

ガジュマルを上から見下ろすと・・

DSCN2861.JPG 9/5  旧8/7  晴れ 50代後半のおじさんですが、 たまにはガジュマル(クワ科・外来種)に上ります。 上るのは ほとんどツアー中に限りますけど。 島の子ほどではないですが、 かなり高いところまで上がれますよ。 ちょっとお尻がムズムズしますけどね。 上から見下ろすがガジュマル。 これもまた素敵です。
posted by mulberry at 08:17

2019年09月03日

9/3グッドエコツアー千尋岩

20190903152116522.jpg 20190903152121827.jpg 9/3 グッドエコツアー千尋岩。 天気は上々、 暑かったです。 夏の千尋岩の上は きついですね。 ガジュマルで 木登りして遊びました。
posted by mulberry at 15:23

2019年08月21日

ガジュマル林に残る井戸

DSCN2708(1).jpg 8/21  旧7/21  晴れ ガジュマル林に残る井戸です。 ここは戦前の人家あとの場所。 井戸の深さは5m以上ありそう。 水位は低いときが多いですが、 雨期などはかなり上がっています。 この場所にかが多いのは、 これがあるからかもしれませんね。 ボウフラは 止水の場所で蚊になるそうですね。
posted by mulberry at 07:10

2019年08月15日

8/15午後、森歩き

20190815175102489.jpg 20190815175107747.jpg 8/15午後、森歩き。 親子一組と歩きました。 ガシュマルと兄島を望む展望地。 お子様も楽しめたはずです。
posted by mulberry at 17:52

2019年08月07日

8/7半日、森歩きと戦跡ツアー

20190807174037994.jpg 20190807174043975.jpg 20190807171652337.jpg 20190807171812096.jpg 8/7午前、午後、 それぞれ半日ツアー。 森歩きは妻がガイド担当で、 午前ガシュマルと午後初寝山。 午後はぼくが戦跡ツアー。 家族一組と歩きました。 海軍高角砲です! 最後に おが丸の出港も見ました。
posted by mulberry at 17:18

2019年07月30日

子供たちにも人気のガジュマル木登り

DSCN2727.JPG 7/30  旧6/28  晴れ この2日間、 プラスワン教育のさんのツアーガイドを担当。 2日間とも、 ガジュマル林にも行きました。 注意事項を説明したあとは、 各自創意工夫しながら木登りタイム。 小学生低学年の子は低めで、 高学年の子はかなり上までといった感じでした。 ハブのいる島ではガジュマルも要注意らしいですが、 小笠原ではその心配もありません。 でも落ちないで下さいね。 慣れても、慎重に。
posted by mulberry at 06:45

2019年07月28日

プラスワン教育さんのツアー

20190728203543443.jpg 7/28と7/29、 二班に分けて、 プラスワン教育さんのツアーをガイド。 観光ポイントや戦跡など まわりました。 参加者は 小学生がほとんど。 午後のガシュマルでは 木登りを楽しんでいました。 7/28の様子です!
posted by mulberry at 20:40

2019年07月19日

7/19午前、森歩き

20190719172052451.jpg 7/19午前、森歩き。 家族で参加。 ガシュマルで木登りしたあと、 傘山の岩場をのぼりました。 風があり、 意外と快適でした。
posted by mulberry at 17:22

2019年05月13日

5/13グッドエコツアー千尋岩

20190513152437975.jpg 5/13千尋岩コース。 妻がガイド担当でした。 往路は あいにくの雨模様だったようです。 ガジュマルです!
posted by mulberry at 15:26

2019年05月12日

トヨタの軍用トラック

DSCN1354.JPG 5/12  旧4/8  曇り 父島の南部トレッキングルートの大部分は かつての軍道。 戦時中は トラックなどの車両が通った道。 戦後、 ほったらかしになってしまった道です。 そのため、 数台の残骸が道沿いに残ります。 この残骸は西海岸ルートの方にあるので、 訪れる人も少ない場所です。 たまには足をのばしてください。 ガジュマルから5分ほどです。
posted by mulberry at 07:20

2019年05月05日

5/5午前、森歩き

20190505140230077.jpg 20190505140237636.jpg 5/5午前、森歩き。 2チームで歩きました。 それぞれ時間差で ガジュマルへ。 子供たちにも大人気。 午後、 みなさん、お帰りです。 また、お越しください。
posted by mulberry at 14:04

2019年02月28日

2/28グッドエコツアー千尋岩

20190228161430334.jpg 妻のガイド担当で グッドエコツアー千尋岩。 3名様と歩きました。 ガジュマルでの写真です。
posted by mulberry at 16:14

2019年02月22日

2/22午前、森歩き

20190222175744568.jpg 2/22午前、森歩き。 卒業旅行の学生さん8名様と 歩きました。 妻ガイド担当です。 写真はガジュマルです! 楽しそうですね。
posted by mulberry at 17:58

2019年02月17日

2/17 センターツーリストさんのツアー

20190217120839360.jpg 2/17 センターツーリストさんのツアー。 一日の森歩き。 午前、 ガジュマルのある森を歩きました。 午後、 別なところを歩きます。
posted by mulberry at 12:10

2019年02月11日

2/11森歩き

20190211173029439.jpg 2/11森歩き。 妻ガイド担当です。 5名様と歩きました。 ガジュマルです。 別なところで アカガシラカラスバトにも 出会いました。
posted by mulberry at 17:32

2019年01月23日

2019年1月加計呂麻島訪問

DSCN9494(1).jpg 実久海岸 高台から DSCN9464(1).jpg 実久海岸 DSCN9461(1).jpg 実久を見下ろす 夕日の丘 DSCN9456(1).jpg 武名のガジュマル DSCN9522(1).jpg 於斎のガジュマル DSCN9540(1).jpg 吞之浦 島尾敏雄文学碑 DSCN9526(1).jpg 吞之浦の海 DSCN9414(1).jpg 海上タクシー  瀬相港 DSCN9415(1).jpg 瀬相  徳洲会加計呂麻診療所 DSCN9416(1).jpg 農産物直売所 DSCN9546(1).jpg 瀬戸内側の古仁屋遠望 2019年1月、 戦跡を目的に、日帰りで加計呂麻島訪問。 合間に見た風景などを 紹介します。 また行く機会があれば、 じっくり観光..
posted by mulberry at 15:46

2018年12月07日

12/7森歩き

12/7森歩き。 3名様と歩きました。 天気も上々。 初寝山やガジュマルを 楽しみました。
  • 20181207153130322.jpg
  • 20181207153135427.jpg
posted by mulberry at 15:33

2018年09月23日

9/23グッドエコツアー千尋岩

20180923180318423.jpg 9/23グッドエコツアー千尋岩。 妻のガイド担当。 3名様と歩きました。 天気はよかったのですが、 帰路、ガジュマルで、 スコールにあたったようです。
posted by mulberry at 18:05

2018年08月28日

8/28午前、森歩き

20180828145357822.jpg 20180828145404057.jpg 8/28午前、森歩き。 8名様と歩きました。 東平とガジュマルを 楽しみました。
posted by mulberry at 14:55

2018年08月10日

8/9、グッドエコツアー千尋岩

20180809_140912.jpg 8/9 グッドエコツアー千尋岩。 妻ガイド担当で、 2名様と歩きました。 途中、雨にやられたようです。 かなり激しく降りました。 かつて父島に赴任していた先生の教え子だそうです。 そして学校の先生だそうです。 ガジュマルで写真。
posted by mulberry at 07:01

2018年08月03日

8/3午前、森歩き

20180803150243061.jpg 20180803150249012.jpg 8/3午前、森歩き。 2家族6名様と歩きました。 桑ノ木山と夜明山へ。 森、ガシュマル、展望を 楽しみました。
posted by mulberry at 15:05

2018年06月19日

6/19午前、森歩き 桑ノ木山

20180619155943592.jpg 6/19午前、 ご夫妻と森歩き。 桑ノ木山のガジュマルです。 ご夫妻での旅行 うらやましいですね。 うちは子どもが大学進学するまで お預けですね。 あと 一緒に行ってくれるかしら?笑
posted by mulberry at 16:02

2018年05月20日

アカテツの生垣

DSCN5548.JPG 5/20  旧4/6  曇り よく通る道なのに、灯台下暗しですね。 このあたりの生け垣はハイビスカスです。 ところが、 アカテツ(アカテツ科・広域分布種)の生け垣部分がありました。 日常の景色、 ちゃんと見ているようで見ていないものですね。 島内の生け垣、 ガジュマル、ピタンガなどもあります。 ちゃんと調べると ほかの樹種もいろいろありそうですね。
posted by mulberry at 08:11

2018年05月17日

ガジュマル・レディー

DSCN5475.JPG 5/17  旧4/3   晴れ 昨日、 千尋岩コース途中のガジュマルです。 20代の女性の希望があり、 僕のルートガイドのもと、高いところまで上りました。 まさにガジュマル・レディー。爆笑 しっかりした場所なので、 きちんと両手両手ついていればそれほど危なくはないです。笑 彼女のいるところは3階くらい? そして僕のいるところはさらに上。 足がすくみます。
posted by mulberry at 06:56

2018年05月04日

5/4グッドエコツアー千尋岩

20180504154736434.jpg 20180504154750854.jpg 20180504154809992.jpg 5/4千尋岩コース、 2チーム11名様と歩きました。 僕は7名様担当しました。 朝から雨模様で、昼は大丈夫でしたが、 午後はまた雨でした。 いつもと違い、 往路にガジユマルに寄りました。
posted by mulberry at 15:48

2018年03月15日

父島要塞高山観測所跡

DSCN4940.JPG 高山山頂のすぐ脇にある 高山観測所。 陸軍父島要塞のものです。 資料によると、 1935年に三日月山からここへ移設したものです。 入り口付近には ガジュマルがしげっています。 入り口には鉄扉の残骸があり、 観測所内部には円柱の台座が残っています。
posted by mulberry at 14:58

2018年03月07日

3/7グッドエコツアー千尋岩

20180307154019418.jpg 3/7千尋岩コース、 4名様と歩きました。 千尋岩の上に着いたとき、 雨でガスっていました。 なんとか下界は 見えました。 樹林の中で、さっさと弁当食べ、 早めに退散しました。 帰路、 ガジュマル林です!
posted by mulberry at 15:44

2018年03月07日

3/6千尋岩、パステルツアーさん

20180306_135639.jpg 3/6妻担当で パステルツアーさんの千尋岩コース。 千尋岩は ややガスっていたようです。 写真は 帰路のガジュマル林。 皆さん、 素敵にポーズ取ってくれています。 www.eonet.ne.jp/~kurosukenotabi/jyoukyouhyou.html
posted by mulberry at 07:01

2018年02月13日

学生さんのガジュマル木登り

DSCN4669.JPG 2/13  旧12/28  曇り 昨日は 東京農大の学生さんたちをと千尋岩コース。 9名中、男子7名。 ルートの途中、ガジュマル林。 早速、木登りに着手。 男性陣は皆、かなり高いところまで行ってました。 下から見てると、こわいくらいでした。笑
posted by mulberry at 08:15

2018年02月12日

2/12グッドエコツアー千尋岩

2/12千尋岩コースでした! 東京農大ダイビングサークルの学生さん 9名様と歩きました。 この日のツアーは 出港中なので、うちだけでした。 ガジュマルの木登りも 楽しんでいました。 20180212162803476.jpg 20180212162812248.jpg
posted by mulberry at 16:28

2018年01月08日

1/8午前、森歩き

1/8午前、 ファミリー6名様と歩きました。 桑ノ木山ガジュマルです! ちびっこが木登りするには もうちょっと大きくなってからですね。
  • 20180108171749590.jpg
posted by mulberry at 17:20

2017年12月12日

2017年11月沖永良部島訪問記録

2017年11月 沖永良部島を訪問した記録です。 DSCN3394.jpg 和泊 フェリーあけぼの DSCN3338.jpg おきえらぶフローラルホテル 2017年天皇・皇后両陛下も宿泊 DSCN3337.jpg きくらげの天ぷら DSCN3388.jpg ミーバイ(カンモンハタ)の唐揚げ アカバの方がうまいかな DSCN3387.jpg ソデイカのカルパッチョ 薄めに切ってある DSCN3297.jpg 和泊 南洲神社 DSCN3307.jpg 越山からの展望 標高180m DSCN3313.jpg 日本復帰記念碑  越山 DSCN3315.jpg 大山展望台 (当日はロープがはってありました。) 大山の標高24..
posted by mulberry at 15:47

2017年09月24日

9/23ナイトツアー

9/23グリーンペペ
green-pepe
明るい1つ
#小笠原マルベリー  #父島  #nationalpark 9/23ナイトツアー オオコウモリ: 5カ所で1頭ずつ。 ガジュマル果実、キバンジロウ果実、ヤシの仲間花など。 グリーンペペ:明るいのが1つ。 電波望遠鏡ライトアップ、 とびうお桟橋外灯下:マダラエイやサメなど。 夜空:満天、沈みかけの月、人工衛星も。 海岸:ヤシの実に集まるオカヤドカリ、    ツノメガニ、ミナミスナガニなど。
posted by mulberry at 07:23

2017年09月24日

電線にアカガシラカラスバト2羽

DSCN2547.JPG 9/24  旧8/5  晴れ 早朝、 都道沿いの電線にアカガシラカラスバトが2羽。 車で走行中に気がつきました。笑 すぐ下は ガジュマルの果実がいっぱい落ちています。 実を食べにきていたのだろうと思います。 電線にとまっているのは休憩中?、 それとも人か車がきて飛び上がったのかしら? 最近、 このあたりはわりと出没しているようです。 夜は夜で、オオコウモリが来ています。
posted by mulberry at 07:19

2017年08月05日

8/5グッドエコツアー千尋岩

8/5 3名様と千尋岩コース歩きました。 ガジュマルでは アカガシラカラスバト3羽に出会いました。 蚊が多くて、閉口しました。 暑さと蚊に耐えての 千尋岩でした。 この時期、 ちょっと修行みたい、苦笑
  • 20170805161050852.jpg
posted by mulberry at 16:15

2017年07月22日

ガジュマル

ガジュマルで休憩
  • 20170722104021112.jpg
posted by mulberry at 10:41

2017年07月08日

ガジュマル樹上に、8羽のアカガシラカラスバト

DSCN2101.JPG ツアーの最後、 アカガシラカラスバトがいそうなところに立ち寄りました。 いました、というか、 いるわいるわで、数えてみたら、なんと8羽もいました。 それも全部樹上。 ガジュマルの実が赤く熟れていて、 それをほおばっていました。 一所で8羽も見たのは初めてでした。
posted by mulberry at 16:04

2017年06月19日

二日続けてのアカガシラカラスバト

DSCN1935 (640x360).jpg 場所は言えませんが、 2日続けてアカガシラカラスバトがいました。 今日は2羽いました。 餌となるガジュマルの果実があるからでしょうね。 さて、明日もまたいるでしょうか?
posted by mulberry at 16:37

2017年03月25日

長谷ダム放水路

DSCN0892.JPG 3/25  旧2/28  曇り 長谷橋から見えるトンネルが気になったので、 歩いていみました。 今はほぼ水なしです。 トンネルを抜けると、 予想通り、長谷ダムの放水路でした。 全く水が流れていません。 この周辺は ガジュマルなどのイチジク属の樹木が生い茂っています。 かつては 間違いなく人の手が入っていた場所ですね。
posted by mulberry at 07:12

2017年03月22日

3/21、旅エール・彩ツーリストさん

DSCN0864.JPG DSCN0863.JPG 3/21 旅エール・彩ツーリストさんの一日ガイド。 僕と妻でそれぞれの旅行社を担当しました。 出発の時、雨模様だったので、 まずはビジターで映像資料でお勉強。 その後はほぼ雨の影響もなく、山で楽しめした。 写真はガジュマル林です。
posted by mulberry at 07:01

2017年03月14日

3/14グッドエコツアー・千尋岩

DSCN0824.JPG 3/14グッドエコツアー・千尋岩コース。 6名様と歩きました。 天気予報通り、ほぼずっと雨が続きました。 そして強風とガス。 いいところのないコンディションでしたが、 歩くルート自体はそれほど悪くななっていませんでした。 千尋岩上はガスがかかり、 ほぼ視界なしでちょっと残念でした。 早め退散で ガジュマル林でお弁当しました。 ここでは雨も風も影響なく 休憩できました。 最後まで事故・ケガなく、歩いていただけました。 よ..
posted by mulberry at 15:45

2017年03月09日

3/8日中、サンセット&ナイト・・阪急交通社さんのガイド

DSCN0764.JPG 3/8日中とサンセット&ナイトは 阪急交通社さんのガイドでした。 僕と妻と2人でガイドしました。 日中は森や展望地へ。 写真はガジュマル林で。 90代の方も 元気に一緒に全行程歩かれていました サンセット&ナイトは 海岸での夕暮れ(いまいち)、オカヤドカリ、 オオコウモリなどでした。
posted by mulberry at 08:00

2017年02月24日

2/24、グッドエコツアー・千尋岩

DSCN0700.JPG 2/24、 グッドエコツアー・千尋岩コースでした。 関西からの10名様グループをガイドしました。 妻も同じコースで トラベルギャラリー様をガイドしました。 2-3月は 山歩きグループの来島がとても目立つ時期です。 他のガイドさんも そんなグループをガイドしていました。 この日はずっとガスっていて、 千尋岩の上もかろうじて下界の海が見える程度の視界でした。 風も強く、そそくさと森に戻って、弁当にしました。 帰路は最後の..
posted by mulberry at 15:56

2017年02月16日

南袋沢、戦前はここにも人が住んでいた

DSCN0628.JPG 中山峠から見下ろす南側の谷筋、南袋沢です。 ブタ海岸から奥に1.5㎞ほどは 傾斜もほとんどない細い谷が続きます。 そこの植物相には テリハボク、ガジュマル、タケの仲間などが目につきます。 明らかに人の手が入っていた証拠です。 ガジュマルのあるところには人家があったのでしょう。 当時はこの谷も耕作地となっていたのでしょう。 今は無人の谷となっています。 実際、 この谷を歩くと、いろいろ痕跡が残っています。
posted by mulberry at 07:52

2017年02月11日

防災倉庫とガジュマル

DSCN0593.JPG 2/11  旧1/15  曇り 集落の山側を走る都道脇に 最近設置された都の防災倉庫。 倉庫の後ろの樹木は ガジュマル(クワ科・外来種)です。 だいたい大きなガジュマルのあるところは 戦前から人の手の入っている場所です。 ここら辺は 何があったのでしょうか? 三日月山のふもとなので、 軍隊がらみかな?
posted by mulberry at 07:27

2016年12月13日

12/12ナイトツアー

ガジュマルイルミネーション
#小笠原  #マルベリー
12/12、 町田総合のナイトツアーで7名様(生徒6.先生1)をガイドしました。 オオコウモリ: 駐車場すぐそばで2頭すぐに見つかりました。 グリーンペペ:小さいのが3つ。 海岸 寒かったせいか、 ツノメガニ、オカヤドカリがかろうじて見つかる。 夜空:満月近い月が明るかったです。 まずまずでした。
posted by mulberry at 07:15

2016年11月12日

11/11午後、アカガシラカラスバト4羽

PB110008.JPG 11/12  旧10/13  晴れ 昨日の森歩きツアーでは 森の中でアカガシラカラスバトに出会えませんでした。 でも帰路の道路沿い、 ガジュマルの結実しているところで探すといました。 車中から見つけられました。笑 その後、車から降りて、観察していると、 合計で4羽が近くにいました。 参加者の方、最後にラッキーでしたね。
posted by mulberry at 07:42

2016年10月08日

ガジュマルを潜り抜ける道

PA070050.JPG 10/8  旧9/8  曇り 南部の山道には ガジュマルの木の間を通り抜けるような場所があります。 そこには ガジュマルの気根がぶら下がっています。 ちょっとした 店ののれんをくぐるような感じです。 山道を歩いていると、 こんな楽しみもあります。
posted by mulberry at 07:02

2016年09月19日

9/18午前、森歩き

P9180435.JPG 9/18午前、森歩き。 6名様と歩きました。 ガジュマル林のリクエストがあったので、 桑ノ木山歩道へ。 ガジュマルで遊んで、 途中の道で写真を撮りました。
posted by mulberry at 06:49

2016年09月09日

8/9森歩き・・ガジュマル

P9090384 (640x360).jpg 9/9、 森歩き、ご夫婦1組でした。 アカガシラカラスバトの希望があったのですが、 森の中では見つかりませんでした。 でも、昼休みに散策中に見つかりました。 ほっとしました。 写真はガジュマル林です。
posted by mulberry at 16:56

2016年08月30日

アカガシラカラスバト、6羽

P8300361 (640x360).jpg 早朝、 アカガシラカラスバトを見に行ってきました。 最大6羽も、視界に入る場所にいました。 これで4日連続同じエリアで見ています。 いついている感じですね。 餌としては ガジュマルの果実が落ちています。 都道沿いの歩道にまで出ているので、 交通事故にあわないといいですね。
posted by mulberry at 08:08

2016年08月21日

8/21午後、森歩き

P8210296 (640x360).jpg 8/21午後 ダイバーの3名様が森歩きに参加。 台風のため、今日はダイビングが中止でした。 天気がよくなったので、午後ツアーに参加してくれました。 傘山のあと、ガジュマル林で楽しみました。 彼らは また明日から、ダイビングだそうです。
posted by mulberry at 17:02

2016年08月20日

8/20森歩き、巣鴨学園生物班(2)

P8200288 (640x360).jpg 8/20 昨日に続き、巣鴨学園生物班のガイドです。 内容を合わせるため、2日間同じ場所を使おうとしました。 しかし、 今日はオガサワラトカゲが夜明山で見つからず、 中央山へ行きました。 そこで何とか見れました。 中央山は昨日の傘山の替わりとなりました。 昨日は見れなかった、 アカガシラカラスバトやオガサワラヨシノボリも見れました。 写真はガジュマルです。
posted by mulberry at 16:33

2016年08月19日

8/19森歩き、巣鴨学園生物班

P8190282 (640x360).jpg 8/19森歩き、 巣鴨学園生物班夏合宿の6名様をガイドしました。 中2・5名とОB1名です。 生物班なので、 生き物系意識してガイドしました。 普段ならあまり紹介していない、 オガサワラトカゲやホラズミクチバも入れました。 オガサワラクマバチも見れました。 写真はガジュマルです。 はじめは顔出しまずいかなと思って、 後ろ姿にしようとしました。 でも、 当人たちがオッケーってことで登場です。 明日は同じグループの..
posted by mulberry at 15:56

2016年08月12日

8/12森歩き・・傘山

8/12森歩き  #小笠原  #世界遺産  #風景  #worldheritage
8/12 愛媛・松山からの家族3人様の森歩きコース。 夏休みは 子連れお客様対応で旭がアシスタント。 下の子をサポートしました。 午前、傘山へ。 岩場も上手に上り下りして、行ってきました。 しかし、 このあとのガジュマルで落下のハプニング。 大事には至らず、幸いでした。
posted by mulberry at 16:33

2016年08月11日

8/11戦跡ツアー・・大村第二砲台跡

8/11戦跡ツアー  #小笠原  #戦跡  #世界遺産  #worldheritage
8/11 2名様と戦跡ツアーでした。 午前の最後に大村第二砲台跡へ。 この建物は、弾薬庫という位置づけですが、 保管庫ではなく、火薬を詰めたりする作業場だったようです。 ガジュマルが 外から中に入りこんでいます。
posted by mulberry at 15:45

2016年07月28日

7/28午後、森歩き・・ガジュマル

ガジュマル  #worldheritage  #小笠原  #ツアー
7/28午後、子連れ家族4名様をガイド。 まずは 子供が喜びそうなガジュマルに行きました。 そして、僕が先導して、 家族みんなでガジュマル木登り。 無事、 ガジュマル林を一回りしました。 初の木登り体験だったかな?
posted by mulberry at 16:28

2016年07月18日

ガジュマル木登りで頭を使う・・

P7170009.JPG 7/18 旧6/15  曇り 島の子は 小さなころからガジュマルに登っています。 だから、 スイスイ上の方まで登ってしまいます。 しかし 内地から来た子供はそうもいきません。 はじめはこわごわ登り始めます。 そして足や手のつくところに迷いながら なんとか上の方へ。 下りは下りで また試行錯誤しながら降りてきます。 どうすれば上手に登り下り出来るか、 勉強とは違う、頭の体操です。笑
posted by mulberry at 06:56

2016年06月23日

ガジュマルの樹上で、アカガシラカラスバト

P6220267.JPG 6/23  旧5/19  晴れ ガジュマルの樹上にいる アカガシラカラスバトです。 一昨日、昨日と、2日続けて、 海岸付近で鳴き声が聞こえました。 昨日は確認にいきました。 左白、右赤の足環がありました。 番号までは読み取れませんでしたが、 個体識別できそうです。 
posted by mulberry at 10:06

2016年05月25日

ガジュマルの風景

P5240645.JPG 5/25  旧4/19  曇り 最近、なんだか、 ガジュマルのところで、僕が木登りするのが定番みたいに・・・ ということで、昨日もでした。 まあ、お手本ということで。笑 怖さと気持ちよさと、両方の感覚があります。
posted by mulberry at 07:12

2016年05月24日

ガジュマル木登り

P5230634.JPG 5/24  旧4/18  曇り 千尋岩コース、 帰路には定番ガジュマル林。 昨日ガイドしたグループは中高年メンバーでしたが、 何人かは木登りチャレンジ。 でも、結局僕が一番高いところ。 子供たちと違って、 大人は各人の無理のないところまでにしましょう。笑
posted by mulberry at 06:56

2016年05月07日

ゲストを眼下に、殿様気分!?

P5060047.JPG 昨日のツアーでの帰路、定番のガジュマル林です。 ちょっと木登りして、 ゲストの方々を眼下に見下ろしました。 なかなかいい気分でした。笑 でも正直いうと、怖がりなので、 あまり高いところまではいけませんね。
posted by mulberry at 07:38

2016年04月27日

4/26、グッドエコツアー・千尋岩(ハートロック)

P4260078.JPG 4/26、千尋岩コース。 静岡県からのお越しの9名様グループでした。 (来島は10名様) この日はガスがかかり、 千尋岩のからわずかに海が見えた程度でした。 そのため、 集合写真はガジュマル林で。 こちらのグループは 母島と父島、両島楽しまれたそうです。
posted by mulberry at 08:20

2016年04月26日

事務所の裏手でアカガシラカラスバト

P4211014.JPG 4/26  旧3/20  曇り 数日前のこと、 2日続けて、集落内で、アカガシラカラスバトに遭遇。 1日目は 学校の校門(門はないけど)付近のガジュマルの樹。 誰か観察している人がいたので、素通り。 2日目はこの写真。 事務所の裏の土手を歩いていました。 その後、だんだん離れて、 視界から消えていきました。 ハトさん、たまにこういうことあります。
posted by mulberry at 07:10

2016年03月29日

ガジュマルの上から見下ろしました

P3290771.JPG なんだかわかりにくい写真かもしれませんね。 ガジュマルの上から見下ろしたアングルです。 高さは住宅の3階分くらい。 10mくらいでしょう。 落ちたらと思うと、怖いのですが・・苦笑 僕が本当に落ちて動けなくなったら、 次にくるガイドさんに任せましょう。爆笑 樹木そのものが倒れない限りは そんなことはないと思っています。
posted by mulberry at 16:04

2016年03月29日

3/29、グッドエコツアー・千尋岩

P3290766.JPG 3/29、 グッドエコツアー・千尋岩コースでした。 参加者は6名様。 今日は晴れたので、大勢来るかと思いきや、 意外とすいていました。 観光客は20人もいないくらい。 いつも通り、うちが一番乗り。 のんびりまったり千尋岩の上で休憩しました。 そして帰路はガジュマル木登り。 今日は乾いていたので、上の方まで行けました。
posted by mulberry at 15:19

2016年03月28日

女子大生3人組、雨でもガジュマルにのぼる

P3280760.JPG 千尋岩コースの帰路の定番、ガジュマル林。 さすがに雨だと滑るので、木登りはお勧めできません。 ですので、 あまり上の方までは行かない程度でちょい木登り。笑 でも雰囲気はばっちりでした。 彼女たちは元気だったので、 ほんとうはかなり上まで行けたことでしょうね。
posted by mulberry at 14:44

2016年03月22日

ガジュマルの上から下を見下ろすと・・こわい

P3220640.JPG 森や山のコースでは ガジュマル林によく立ち寄ります。 そのとき、 お手本を見せるのに、時々、木登りします。 上の方に行くと、 3階分くらいの高さがあります。 見下ろすとけっこう怖いです・・・。 この高さから落ちたら、ただではすみませんね。 最低でも骨折でしょう。
posted by mulberry at 15:32

2016年03月17日

宮之浜でアカガシラカラスバトに出会う

P3170627.JPG 朝、ツアー前の時間調整で宮之浜へ。 のんびりしていたら、 アカガシラカラスバトの声が聞こえました。 ガジュマルの方に近づくと、枝の上いました。 ちょうど ガジュマルんの実がたくさんなっていました。 姿が見れたのとは別な個体が鳴いていました。 このあと、参加者のお迎えして、 もう一度来てみたら、まだいました。 ということで、 この日の参加者はいきなりアカガシラカラスバトでした。笑 クラブツーリズムのツアー参加の9名様、ラ..
posted by mulberry at 14:22

2016年03月05日

3/4森歩き・・嘉子ガイド

2016030414070000.jpg 3/4 嘉子ガイドチームは森歩き。 参加者6名様。 天気よく眺めも素晴らしく、 ガジュマル木登りも楽しんだようです。 写真は東平サンクチュアリーで。
posted by mulberry at 08:05

2016年02月08日

2/8、グッドエコツアー・千尋岩

P2080228.JPG 2/8、 グッドエコツアー・千尋岩コースでした。 この日は女性1人での催行となりました。 (1人催行は割り増しツアー代がかかります) 天気にも恵まれ、千尋岩の上もいい感じでした。 順調に歩けたので、 帰路、巽谷のガジュマル林にも立ち寄りました。 そこは 巽谷砲台の洞窟が残っています。 彼女は明日はダイビングだそうです。
posted by mulberry at 15:35

2016年01月15日

募集:2-4月限定 入港日午後・出港日午前、グッドエコツアー・千尋岩コース

P8203078.JPG マルベリーのグッドエコツアー・千尋岩コース、 多くの方にご参加いいただきありがとうございます。 このたび、2-4月限定 入港日午後、出港日午前の千尋岩(ハートロック)コースを 開催することにしました。 山歩きしやすい涼しい2-4月なら 長めの半日でそれほど無理なく歩けます。 (大村地区基準で) 入港日午後  11:30到着後すぐ波止場集合 16:30終了 ツアー代 弁当込 9000円 出港日午前 7:30集合 12:30終了 ツア..
posted by mulberry at 11:02

2016年01月14日

1/14午前、森歩き・・ガジュマル林

P1140562.JPG 1/14、2コース開催。 僕のガイドは午前・森歩き担当でした。 5名様と歩きました。 写真は 桑ノ木山のガジュマル林で遊んだあとです。 木登りして遊びました。
posted by mulberry at 14:29

2015年12月31日

大晦日、グッドエコツアー・千尋岩コース

PC310018.JPG 12/31大晦日、 僕の今年の締めのツアーはグッドエコツアー・千尋岩コース。 参加者は7名様。 天気は朝から上々。 すっと、快晴が続きました。 千尋岩からはザトウクジラが2頭見え、 アカガシラカラスバトとも出会いがありました。 写真は 帰路に立ち寄るガジュマル林。 外来種ですが、小笠原で一番人気の樹木ですね。笑
posted by mulberry at 15:25

2015年12月12日

ガジュマルのクリスマス・イルミネーション

PC090279.JPG 12/12 旧11/2  曇り 波止場の前のガジュマルで、 恒例のクリスマス・イルミネーションです。 オナガミズナギドリの巣立ちが終わってから、 点灯されるようになりました。 日が暮れるのも早い時期なので、 事務所からの帰路に見ています。 また、 12月は夜の飲み会が多い時期です。 自宅から飲み屋に出かけるたびに このイルミネーションが目に入ります。笑
posted by mulberry at 08:08

2015年08月23日

映画「がじまる食堂の恋」

がじまる食堂の恋 - 楽天ダウンロード
がじまる食堂の恋 - 楽天ダウンロード 沖縄県名護が舞台。 ハッピーエンドなラブストーリー。 主人公の女性は おばあから引き継いだかじまる食堂を営みます。 冒頭、ガジュマルの下で、 「あなたは、今、幸せですか」 「あなたは、幸せになりたいですか」 「あなたにとって、幸せとは何ですか」 「あなたが、そばにいたい人は誰ですか} その答えが最後に・・・やはりガジュマルの下で。 ちょっと違和感があったのは ガジュマルの樹の下で、主人公の..
posted by mulberry at 15:39

2015年08月17日

8/17、グッドエコツアー・千尋岩

P8170464.JPG 8/17、 グッドエコツアー・千尋岩コースでした。 参加者は2組9名様。 うちお子様5名。最年少は4歳。 でも、みな完歩。 愚図る子もなく、元気よく歩いてくれました。 眺めはもちろん、ガジュマル木登りも楽しみました。 アカガシラカラスバト、グリーンペペにも出会いました。 このコースは、 元気のいい、愚図らないお子様なら、大歓迎です。
posted by mulberry at 16:06

2015年08月11日

8/11山歩き・・視界不良の千尋岩

P8110399.JPG 8/11、グッドエコツアー・千尋岩コースでした。 3組8名様と歩きました。 残念ながら、千尋岩はガスがかかり真っ白け。 時折、下界の海や磯が見えたくらいでした。 そのため、写真はガジュマル林です。苦笑。 200㎜の雨のわりには、それ以前の雨不足もあり、 さほど悪い状態にはなってなくてよかったです。 ガスがかかっていたせいもあり、涼しく歩けました。
posted by mulberry at 16:27

2015年08月05日

8/5山歩き・・巽谷砲台のガジュマル

P8050364.JPG 8/5、山歩きで朝立岩に。 1家族4名様と歩きました。 お子様は4年と1年生。 ほんとうは千尋岩目指していたのですが、 途中でコース変更して軽めにしました。 記念写真は 巽谷砲台のガジュマルです。 このガジュマルで 洞窟陣地の上がカムフラージュされています。
posted by mulberry at 14:58

2015年07月27日

7/27、早朝からアカガシラカラスバト3羽と出会う

P7270272.JPG 最近、まちなかのハトネタが増えています。笑 7/27早朝、 事務所のごみを捨てようと、ごみ置き場のほうに。 すぐそばの道路上で黒いものが・・ アカガシラカラスバトでした。 さらにそばの私有地側に2羽いました。 僕に驚いたのか、 そのあと近くのガジュマルの樹のほうに飛んでいきました。 最近、 どうやら2-3羽はまちなかエリアにいついているようです。 ガジュマルの結実が多いからでしょうか?
posted by mulberry at 07:26

2015年07月25日

樹上のガジュマル果実をほおばるアカガシラカラスバト

P7240259.JPG 7/25  旧6/10 晴れ このところ、 毎日のように、アカガシラカラスバトを見ています。 そこでは 樹上でガジュマル果実を盛んに食べています。 近くに人が来ても、草刈りをしていても、 お構いなしです。 まさに食い気ですね。 まだ果実があるので、 しばらくはやってくるのでしょうね。 ほかにも メジロやオガサワラヒヨドリも来ています。
posted by mulberry at 07:34

2015年07月23日

アカガシラカラスバトさん、山で出会わず、まちで出会う

P7200214.JPG 小笠原で ハトといえばアカガシラカラスバト。 夏は山での出会いが少ないです。 で、 まちなかの公園で出会ったりします。 この時期、集落エリアで、 ガジュマルの果実が赤くなっていたりすると、そこにやってきます。 夏はハトを見たければ、 ガジュマルの赤い果実のあるところが探しどころですね。 山に行っても、ほとんど出会えていません。
posted by mulberry at 11:17

2015年06月24日

気持ち悪がる人いるでしょうね・・・アコウの乾生花

P6200359.JPG 公園のアコウ(クワ科・外来種)の幹や枝の部分です。 幹性花で、 イチジク型花序(隠頭花序)がたくさんついています。 ガジュマルだと 枝の先っぽの方に集中してつくので、あまり違和感がありません。 アコウ(クワ科)は幹生花がつくころ、 幹や枝がこんな風にすごいことになっています。笑 ちなみに 小笠原ではガジュマルほど一般的ではありません。 知らない人も多いかも。
posted by mulberry at 15:17

2015年06月04日

夏休みファミリー向けオススメプラン(半日)

P1061717.JPG そろそろ夏休みの計画をたてる頃でしょうね。 海でいっぱい遊んで、 日程に余裕があったら、ぜひ山の方へのどうぞ。 マルベリーの 夏休みファミリー向けオススメプランの紹介です。 無理なく半日で楽しめます。 紹介するプランは2コースで 森歩きと戦跡。 森歩きでは ガジュマル・ジャングル風高木林・沢・岩山など。 戦跡では 戦跡・高木林・展望など。 ご検討ください。 http://www.h2.dion.ne.jp/~mul..
posted by mulberry at 09:23

2015年03月31日

ガジュマルの上で・・旭と5歳の女の子

P3290473.JPG 3/31  旧2/12  晴れ この写真は ガジュマルの上で、2階くらいの高さはあります。 5歳の女の子は ちょっと上れるか心配でした。 でも、しっかりとした足取りで、 ここまでスイスイと上ってきました。 しかも 僕らが通れないような隙間も通れます。笑 うちの旭より すでに木登りがうまいかも。
posted by mulberry at 07:11

2015年03月20日

3/20、宮崎交通さんと千尋岩

P3200367.JPG 3/20 僕のガイドは宮崎交通さん。 千尋岩コースでした。 朝からあいにくの濃霧で、 千尋岩の上も同様でした。 雲海の中の千尋岩でした。 さてこの雲海 いつごろ取れたのでしょうか? 雲海の中では絵にならないので、 帰路のガジュマル林で写真撮影。 アカガシラカラスバトは 鳴き声は聞こえましたが、姿は現しませんでした。
posted by mulberry at 15:39

2015年02月16日

東武久喜ツーリスト、千尋岩コース

P2150003.JPG 2/16  旧12/26  晴れ 2/14午後、2/15と2日続けて 東武久喜ツーリストさんのガイドでした。 メンバーが山の会の方たちなので、 2/15は千尋岩コースへ。 2チームに分けて歩きました。 写真は 帰路に立ち寄るガジュマル林。 ここもとても人気のポイントです。 さらに、この日は天文台の公開日だったので、 帰り道に立ち寄りました。 さらにさらに、 希望者でサンセット&ナイトにも参加していただきました。 ..
posted by mulberry at 07:10

2015年02月10日

女子学生も登るよ、ガジュマルに・・

P2100398.JPG 今日のツアー参加者で女子は2名。 二人とも大学生。 さすが若いだけあって、 ガジュマルの上の方までどんどん登っていきました。 場所がわかるような写真だと 小さくてわかりにくいですよね。 それだけ上に行ってるんです。 楽しそうでした。
posted by mulberry at 16:31

2015年01月03日

元旦、森歩き・・ガジュマル林

P1010048.JPG 1/1元旦は森歩きでした。 旭山ルートでは 年明け早々、アカガシラカラスバトに2回も出会いました。 午後の最後はガジュマル林でした。
posted by mulberry at 07:25

2014年09月17日

地上に集うメジロ

P8078282.JPG 父島では ガジュマルの結実の時期があります。 島全体で見ると、 一年中、どこかで結実しているように感じるくらいです。 結実した果実は そのうち地上に落ちていきます。 そうすると 地上でメジロが餌取りに励んでいます。 メジロにとってはガジュマルの果実は大きいので、 丸飲みではないようです。 突っついて食べている感じです。 餌はガジュマルの果実なのか、 そこにいる小さな虫なのでしょうか。
posted by mulberry at 11:09