2020年04月14日

イワザンショウ、雄株の花

DSCN5050.JPG

雌雄異株の
イワザンショウ(ヒレザンショウ・ミカン科・広域分布種)。

雄株の花(雄花)を見つけました。

ごくごくこぶりな花で、
目につく黄色ものはおしべの葯の部分です。

花には花弁はなく、
おしべが4-6程度あります。

めしべは退化しているようです。

山地の岩場で自生していますが、
父島では南部の方に多い印象があります。

本種には枝にとげがあるので、
触れたりするときには注意が必要です。


posted by mulberry at 15:43
"イワザンショウ、雄株の花"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。