2019年11月25日

「経済成長なき幸福国家論」(平田オリザ・藻谷浩介)

経済成長なき幸福国家論 下り坂ニッポンの生き方 [ 平田オリザ ] - 楽天ブックス
経済成長なき幸福国家論 下り坂ニッポンの生き方 [ 平田オリザ ] - 楽天ブックス

2017ねN9月発行
「経済成長なき幸福国家論」(平田オリザ・藻谷浩介)。
http://mainichibooks.com/books/business/post-456.html


本書は2人の対談です。

新刊の帯にある「下り坂ニッポンの生き方」が
まさに語られています。

平田氏は
「成長はしないけど貧乏にならない」方策と言っています。

経済成長には、
消費が増え、無駄がいっぱい必要だと僕は思っています。

確かに家庭で見ると、
子供が増えたり大きくなるにつれ、
家庭の経済成長は必要と思うこともあります。

でも、そこそこでいいですよね。
子供が成長すれば、ゆっくり下ればいいし。


日本は
人口減少、無駄を少なくするエコの時代。

どう考えても下り坂。

そう考えると、
もう都会はこれ以上無理でしょう。

でも、人口減少に悩む地方は、
そこを何とかすれば、まだ再生可能かと思います。

なんとかするのは、
地域ごとにやり方が違うので、正解はあるようでないのでしょう。

そんなことにヒントになる本かと思います。
posted by mulberry at 15:47
"「経済成長なき幸福国家論」(平田オリザ・藻谷浩介)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。