2018年05月21日

兄島・乾沢

DSCN5559(1).jpg


DSCN5613(1).jpg


兄島北部の乾沢です。

先日の視察会で上陸した地点です。

自然の岩場が
突堤のようになっています。

そこを上って、
奥の沢の周辺は緩やかな地形です。

浜の右側に人口的な洞窟のようなものと、
奥の沢筋に戦前のビン類がありました。


ここは
軍隊が駐屯してたのかと思います。

乾沢という地名の由来が気になります。


上陸時は水が流れていましたが
名付けられたときは乾いていたのかしら?

それとも、乾さんにまつわる?

乾(戌亥)つまり(兄島)北西の方角という指摘も
ありました。
(これが一番それらしいですね。父島には辰巳・巽もあるし)

さてどちら?
posted by mulberry at 09:29
"兄島・乾沢"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。