2018年02月13日

近自然工法山道補修(2018)

DSCN4664.JPG

この冬場も
近自然工法の山道補修が実施されています。

僕は今年の作業には不参加です。

千尋岩付近の
作業が終わった区間の紹介です。

ここは緩斜面ですが、
赤土の露出で、雨のあとなどはズルズルです。

そこに階段施工してあります。

固定が難しい場所ですね。

木材同士は
かすがい(コの字形の釘)で固定もしています。

ここも歩きやすくなりました。
posted by mulberry at 09:20
"近自然工法山道補修(2018)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。