2017年05月24日

映画「麗しのサブリナ(SABRINA)」

麗しのサブリナ [ オードリー・ヘプバーン ] - 楽天ブックス
麗しのサブリナ [ オードリー・ヘプバーン ] - 楽天ブックス

1954年公開映画「麗しのサブリナ」
https://video.rakuten.co.jp/content/170263/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%97%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%8A

ヘプバーンが25歳ころの作品。
前年の「ローマの休日」とともに、
若々しさがとてもよく出ています。

この映画では
主演女優としてサブリナを演じています。

相手役は
ハンフリー・ボガート(長男)とウィリアム・ホールデン(次男)。


大富豪ララビー家の運転手娘・サブリナ。

サブリナは
ララビーケの次男・デイビッドにひかれています。

その後、
サブリナはパリに留学し、2年が過ぎます。

見違えるようになって戻ってきたサブリナ。

そこから
次男・デイビッドと長男・ライナスとの駆け引きが・・
二転三転?

古い映画なので、結末は書いても大丈夫でしょう。
最後はサブリナとライナスはパリに行く船上の人に・・・
posted by mulberry at 15:10
"映画「麗しのサブリナ(SABRINA)」"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。