2016年11月02日

オオノウタケ幼菌

PA280207.JPG


11/2  旧10/3  曇り

オオノウタケも
よく見かけるようになっています。

幼菌は
白くて、かなり弾力があります。

僕は食べたことないですが、
この時期は食用となるようです。

サイズはまちまちで
直径5㎝くらいから、大きいと20㎝ほどのもあります。

徐々に茶色くなってきて、
最後はフニャフニャになります。

そのころ、表面を押すと、
煙のように胞子がいっぱい飛び出します。
posted by mulberry at 07:55
"オオノウタケ幼菌"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。