2015年11月29日

小笠原に来なくてはいけない理由、その12「ハシナガイルカのスピンがすごい」

hasinaga111.jpg

小笠原近海で通年みられるイルカは2種、
ミナミハンドウイルカとハシナガイルカです。

愛くるしいミナミハンドウイルカはすでにエントリー済み。笑
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/430115774.html

ハシナガイルカはまた別な意味ですごい。

日本近海では
小笠原くらいでしか見られないようです。

ハシナガイルカは船上観察がおすすめ。

英名Spinner Dolphinという通り、
よくスピンが見られます。

クルクル飛び回ります。

これを見た日には
水族館の鯨類のジャンプが子供だましに見えてきます。

島かるた
ハシナガイルカ:「舳先につき スピンもよくする 人気者」

posted by mulberry at 09:18
"小笠原に来なくてはいけない理由、その12「ハシナガイルカのスピンがすごい」"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。