2015年05月31日

「鯨は国を助く」(小泉武夫)

鯨は国を助く [ 小泉武夫 ] - 楽天ブックス
鯨は国を助く [ 小泉武夫 ] - 楽天ブックス

タイトルの鯨はげいと読ませて、
「鯨(げい)は国を助く」です。

現在、僕は小笠原で小笠原ホエールウォッチング協会の会長ですが
この団体及び僕個人は反捕鯨団体では決してありません。

むしろ、
個人的には、食べられるなら、食べたい派です。

子供のころ
まだ家庭や給食でお世話になった世代です。

きちんと資源量が回復している鯨類が食べられないのは
悲しい限りです。

日本の立場から見た
IWCの現状、特に反捕鯨国の対応についてよくわかります。

鯨の
特に食文化としてのありがたさもよくわかります。

ああ、鯨食べたい。
http://www.shogakukan.co.jp/books/09387897
posted by mulberry at 16:34
"「鯨は国を助く」(小泉武夫)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。