2014年08月27日

「8月17日、ソ連軍上陸す」(大野芳)


8月17日、ソ連軍上陸す 最果ての要衝・占守島攻防記

日本の領土で
硫黄島、沖縄で地上戦があったのはよく知られています。

終戦間際にはソ連軍が日ソ中立条約を破棄し、
満州方面にも攻め入っています。

そしてポツダム宣言受託以降に
ソ連は北千島に攻め入ったのです。

戦闘は8/17日から数日続きました。

その後、停戦協定が結ばれ、
千島列島はソ連の占領下に入っていきます。

北千島は
日露戦争以降に確定された日本の領土です。

北海道も戦場になっていたことを
記憶にとどめなければいけません。

http://www.shinchosha.co.jp/book/133221/

posted by mulberry at 15:49
"「8月17日、ソ連軍上陸す」(大野芳)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。