2013年01月29日

ムニンタイトゴメの花

P1250040.JPG


1/29 旧12/18 晴れ

ムニンタイトゴメ(ベンケイソウ科・固有種・絶滅危惧Ⅱ類)
小笠原で唯一の自生のベンケイソウ科植物です。

外来種としては
観葉植物で人気のセイロンベンケイソウ(ハカラメ)などがあります。

本種の生息地は父島列島です。

今回、写真を撮ったのは、
遊歩道がある山の山頂付近の岩場です。

写真のとおり、下は岩盤です。
ただ、実際に生えているところは、少し土がありますね。

もうしばらくは花が見れることでしょう。
ごく小さな花です。

岩場にぽつりぽつりと出ています。
posted by mulberry at 08:01
"ムニンタイトゴメの花"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。