2012年11月27日

一年中花が見られるツルワダン

PB260017.JPG

11/27 旧10/14 晴れ

ツルワダン(キク科・固有種・絶滅危惧Ⅱ類)は
海岸付近の草地に生息します。

父島列島では
南島には広範囲にありますが、父島ではごくまれです。

大神山公園では保護増殖株があります。

花の時期は
一般的には春から初夏のようです。

でも南島や大神山公園のものを見ている限りは
通年でどこかで花が見られています。

南島では観光ルート沿いにはほとんどないので、
見ることは難しいです。

大神山公園は簡単に見ることができます。

いつ行ってもたいてい花をつけていますので、
ご覧下さい。

二見台側のビオトープのあたりです。


ちなみにキク科外来種草本では
コトブキギク・オオバナセンダングサも通年で花が見られますね。

過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%C4%A5%EB%A5%EF%A5%C0%A5%F3
posted by mulberry at 08:41
"一年中花が見られるツルワダン"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。