2012年08月29日

樹木に乗っかっているノヤギ

P8280774.JPG

8/29 旧7/12 晴れ

千尋岩コースの帰路、
こんな光景を目にしました。

周辺は急斜面の岩場です。

ノヤギさん、
そこに生えている樹木に完全に乗っかって、
葉をむしゃむしゃ食べています。

樹木はテリハハマボウ(アオイ科・固有種)ですね。
黄色の花が遠くからもよく見えます。

わざわざこんな急斜面で
樹木によじ登らなくてもと思いますけどね。

あればもし、この樹木が急に折れたりしたら、
一気に落ちていくと思いますよ。

もしなんてことは、彼らは考えないかしらね。



人間はそんなこと考えるうちに
しまいに保険なんかできちゃったんでしょうね。

あれは考えようによっては
悪いほうでのギャンブル・宝くじみたいなもの。

悪いことがなければ、戻ってきませんからね。

だから損得でいうと、
平均的には保険をかけないほうが得が多いようにも思います。

さてどんなものでしょう。
posted by mulberry at 07:37
"樹木に乗っかっているノヤギ"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。