2012年05月22日

「勝負の神様は 細部に宿る」(岡田武史)

5/22 旧4/2 曇り

昨日5/21の「プロフェッショナル」は
プロサッカー監督・岡田武史氏でした。
http://www.nhk.or.jp/professional/2012/0521/index.html#Skills

いわずと知れた元Jリーグ監督そしてサッカー日本代表監督。
多くの修羅場を潜り抜けています。

現在は中国のサッカーチームの監督です。
若手の多いチームを率いています。

経験豊富な監督で、一言一言が印象に残るものでした。

中でも僕が一番ひかれた言葉が
「勝負の神様は細部に宿る」。

一言でいうと、「手抜きをするな」。

彼は、
小さなミスから、勝負に負けていることを分析しています。


ここのとき僕がガイドに当てはめて思ったのは
お客様の事故・怪我ですね。

うちでも今年、1件骨折がありました。
転倒で手をついたときに手首の骨折です。

危なさそうな場所は
ガイドも声をかけるし、お客様も気を引き締めます。

こんなところは声をかけなくても平気だろうと思うような場所で
お客様は転んだりします。

こんなところでと思うようなところで転びます。

舗装路を歩いていて、
舗装のひび割れで足を取られて転んだ方もいらっしゃいます。

ガイドでは
まずお客様のケガ・事故がなく終わるのがとても重要。

その上で、しっかり楽しんでいただく。

ほんとうに気を抜けません。

プロフェッショナル過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%D7%A5%ED%A5%D5%A5%A7%A5%C3%A5%B7%A5%E7%A5%CA%A5%EB
posted by mulberry at 08:27
"「勝負の神様は 細部に宿る」(岡田武史)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。