2012年04月29日

「植物知識」(牧野富太郎)

158529-1.png

著者の牧野富太郎は
「日本の植物学の父」といわれるそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A7%E9%87%8E%E5%AF%8C%E5%A4%AA%E9%83%8E

本書は昭和24年に逓信省より、
「四季の花と果実」と題され刊行したものです。

身近な花・果実22種を図を添えて解説したものです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A7%E9%87%8E%E5%AF%8C%E5%A4%AA%E9%83%8E

まず名前の由来について、
古典や中国の事例をもとに、著者の意見も加えて述べられています。

次に花・果実、植物体の形状について、
機能を踏まえてやや専門的な用語で述べられています。

薄い本で手軽に読み終えられます。

http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1585290
posted by mulberry at 09:12
"「植物知識」(牧野富太郎)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。