2011年04月09日

平成22年度ツアーデスク活動報告会(小笠原村観光協会)


P4081041.JPG
4/9 3/7 はれ

昨日午後、小笠原観光協会で
平成22年度ツアーデスク報告会が実施されました。

ツアーデスクは観光協会の旅行業部門で
この年度で事業は終了しました。
単純に役割を果たしたというわけでないでしょう。

僕個人としてはいい事業だと思っていましたが、
内外からのいろいろな批判などもあり、
事業が終了したのかなと思います。

僕自身が役員をやってたときもあるので、
理解を得るための努力不足もあったかもしれません。

会員さんには少なからず利益のあることは確かです。
新たな誘客にもそれなりに成功していると思います。

批判的に見る方は誘客の偏りや
業者への送客のばらつき・突出が気になるようです。
監査は不正がないかを調べているようですね。

実際にツアーデスクの取扱い人数は
全体から見れば大した人数ではないです。

今後こういう組織がなくなり民間だけになると、
ばらつきや突出はますます顕著になるはずです。
間違いないです。

そういうことになっても今度は完全民間ですから、
何も言うことはできません。

しょうがないですね。
それはみなが選んだことでしょうから。

うちも事業者としてみなから選ばれるよう、
より一層精進しなくてはいけません。

さあみんな前向きに努力しましょうね。
儲かってる所があれば、そこを見習って。

posted by mulberry at 08:36
"平成22年度ツアーデスク活動報告会(小笠原村観光協会)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。