2010年11月13日

ふるさと水戸の可能性と戦略(堀義人ブログ)

水戸一高の同級生の堀義人氏が、本人のブログで、
「ふるさと水戸の可能性と戦略」という記事を
書いています。
http://blog.globis.co.jp/hori/2010/11/post-ad26.html

僕も中学・高校と水戸でお世話になり、
大学は北海道に行き、親の転勤もあり、
水戸には縁がなくなりました。

でもやはり水戸には感謝と愛着があります。
堀君と同じですね。

堀君が提案している「水僑」。
僕には資金的な支援はできませんが、
気持ちはとても応援しています。

今度上京したら、久々に水戸に行こうかと思います。
そのときは母校も訪ねたいですね。
珍満や照山はまだやってるかしら。

堀義人記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%CB%D9%B5%C1%BF%CD
橘川栄作記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%B5%CC%C0%EE%B1%C9%BA%EE
posted by mulberry at 17:08
"ふるさと水戸の可能性と戦略(堀義人ブログ)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。