2007年11月19日

2年生たちとネイチャーゲーム


PB191310.JPG本日、
小学校は先週土曜日の公開授業の振り替え休日です。
ちひろの学年の2年生に声をかけて、
ネイチャーゲームを楽しむことにしました。

午前、お祭りひろばに、
2年生を中心に父兄も入れて20人ほどが集まりました。

まず、五感を使うウォーミングアップをしてから、
視覚を使って、注意深く見る活動を2つと、
視覚以外の感覚を使う活動2つをやりました。

視覚を使うほうは、
自然の中から人工物を探す活動(カムフラージュ)と、
自然の中のいろんな形を見つける
活動(フィールドパターン)をやりました。

視覚以外で感覚では、目隠しをしての活動で、
超音波を使って獲物を探す活動(コウモリとガ)と、
芋虫になって列になって歩き回る(目隠しイモムシ)
をやりました。

最後に、
「ブーアの森」という環境について考える絵本を
読みました。
彼らもそのうち、小笠原の環境を守る担い手です。

みんな楽しそうだったので成功でしょう。

posted by mulberry at 12:54
"2年生たちとネイチャーゲーム"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。