2007年02月05日

小笠原島かるた「ね」


CIMG0057ne.JPG
「ね」ネタをヅケに からしをつけて 握ります
          :島寿司

小笠原の島寿司は
主にサワラ(カマスサワラ)を用いて、
しょうゆベースのたれに漬け込んだ「ヅケ」の
握り寿司である。

わさびを使わず、
からしを使うのも特徴である

味付けは
店や家庭によって、やや違いがある。

小笠原には
明治時代に伝わったとされる。

posted by mulberry at 09:45
"小笠原島かるた「ね」"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。