2019年05月09日

にっぽん丸とアオウミガメの足跡

DSCN1384.JPG


5/9  旧4/5  曇り


アオウミガメは
産卵期に入り出しました。

夜間に上陸します。

海岸には
アオウミガメの大きな足跡がしばらく残ります。

沖合にはにっぽん丸。


別に関わりはないですが、
船とアオウミガメの足跡、絵になる気がしました。

いかにも南国という感じがします。
posted by mulberry at 06:53| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

4/28午後、寂しい見送りでした

DSCN1329.JPG


4/29  旧3/25  曇り


昨日のおがさわら丸出港は
寂しい感じでした。

GWの着発運航で、到着日の午後出港。

いつもの出港日は
ツアーの船などが盛大に見送ります。

この日は
午後のツアーでかなりの船が出ています。

そのため、
出港時に見送りした船もごくわずかでした。

次の5/2も着発のため、
多分少なめでしょうね。

5/5は盛大になることでしょう。
posted by mulberry at 07:02| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

千葉県漁業実習船「千潮丸」

DSCN1240.JPG


二見岸壁に停泊中の千潮丸

館山総合と大原高校、千葉県の2校が
父島で潜水実習などを行いました。

うちも、昨日午後、
島内見学で20人ほどをガイドしました。
posted by mulberry at 08:55| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

「愛知丸」「大島丸」「ははじま丸」

DSCN1236.JPG


4/17  旧3/13  曇り

二見岸壁です。

おがさわら丸がいないとき、
実習船や調査船が停泊することもあります。

「愛知丸」「大島丸」「ははじま丸」、
今回はこの3隻が並んでいました。

父島に住んでいると、
いろいろな船がいながらにして見られます。

たまに船内見学が実施される船もあり、
それも楽しみの1つです。



posted by mulberry at 07:16| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

夕暮れのぱしふぃっくびぃなす

DSCN1118.JPG


4/5 旧3/1  晴れ

一日中、快晴だった昨日。

夕暮れもほのかに焼けてきれいでした。

二見湾には
ぱしふぃっくびぃなすが停泊中。

船内では
ちょうど夕食時だったでしょう。

絵になる光景でした。

風景に入る船の景色、
主役はどちらかな?
posted by mulberry at 06:53| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

ぱしふぃっくびぃなすとおがさわら丸

DSCN1114.JPG


4/4  旧2/29  晴れ

11時前、
定刻着のおがさわら丸が入港。

ぱしふぃっくびぃなすは
早朝、すでに先に湾内に停泊しています。

その脇を通過したところです。

大きくなったおがさわら丸も
さすがに少し小さく見えますね。

本音を言うと、
おが丸と大型クルーズ船が同時にいない方がいいですが・・

運航予定を決める時期がそれぞれ違うので、
しょうがないですね。

posted by mulberry at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

おがさわら丸、ははじま丸、共勝丸

DSCN0736.JPG


おがさわら丸入港中、
朝の二見岸壁です。

垂直ステムのおがさわら丸。

遠くにかすかに、
出港したははじま丸が見えています。

青灯台岸壁には
貨物専用の共勝丸。

主にこの3隻が
小笠原を輸送・流通を支えています。

他に不定期に
建設・土木資材を積む船も来ます。


おがさわら丸が垂直ステムになって、
僕ら島民は見慣れました。

映画タイタニックを観ると、
舳先はまさにこれです。

posted by mulberry at 11:54| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

艦橋下に描かれた「小笠原海運50周年」

DSCN0309.JPG


2/6  旧1/2 晴れ

ドック入りまで、
この場所は「小笠原村返還50周年」のマークでした。

ドック明けからは
「小笠原海運50周年」に変わりました。


どちらも50周年で、50が入っています。

意識していないと、
マークが変わったのが、意外と気がつかないかもしれませんね。


小笠原海運さん、
50周年おめでとうございます。

そして、これからも、
島民や観光客を、安全に運んでください。

いつもありがとうございます。

posted by mulberry at 07:14| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

おがさわら丸船内

DSCN9715.JPG


1/13 旧12/8  晴れ

昼頃、島に着きました。

朝、船内で目覚めて、
デッキに出るといい天気でした。

船の写真写りもバッチリですね。

東京湾を出てしばらくは揺れましたが、
その後はまずまずの海況で、定刻に着きました。

穏やかな航海はホッとします。


これから島でしばらく頑張ります。

またそのうちストレス解消に内地に行きますね。

次回はきっと佐世保・・・笑
posted by mulberry at 14:55| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

エアクッション艇と輸送艦(海上自衛隊)

DSCN8741.JPG


12/11 旧11/5  曇り


昨日、洲崎から見た光景です。

海上自衛隊輸送艦「くにさき」と
エアクッション艇LCACです。

ここから見ていると、
輸送艦からLCACが出入りするのがよく見えました。

輸送艦はアンカーを取っています。

風があって、
輸送艦の後部は位置がずれます。

輸送艦に入れるときのLCACの操船は
神経使いそうでした。
posted by mulberry at 07:28| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

ひたちなか市「鹿島丸」

DSCN8486(1).jpg

DSCN8484(1).jpg

DSCN8485(1).jpg


11/21 旧10/14  曇り

昨日から
岸壁に「鹿島丸」が停泊中。


茨城県立水産高等学校の実習船です。
http://www.kaiyo-h.ibk.ed.jp/?page_id=13

船体には
茨城県のマークが描かれています。

懐かしいですね。

さてここで何の実習かしらね?

予定表見ると、
技術科2年航海実習ですね。

頑張って下さい。
posted by mulberry at 07:40| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

飛鳥Ⅱ(2018年11月)

DSCN8301.JPG


11/9  旧10/2  曇り

2018年、
2回目の飛鳥Ⅱ入港です。

今年は
2回ともうまく入港できました。


11月とはいえ、
まだまだ夏のような陽気の父島。

忘れた夏が
またよみがえったのではないでしょうか。

本日夕方には
神戸に向かって出港します。
posted by mulberry at 07:08| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

缶詰「まぐろ角煮」「かつお角煮」

DSCN7496.JPG


10/11  旧9/3  曇り

三重県立水産高等学校、
まぐろ角煮・かつお角煮の缶詰です。

船長さんからいただきました。

まだマグロの方しか食べていませんが、
身がしっかりして、いい味です。

詳しく聞いていないので、
販売しているのかどうかわかりません。

原料は
しろちどりでの実習で釣った魚を缶詰にしているのでしょうね。
posted by mulberry at 07:43| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

「実習船しろちどり」(三重県立水産高等学校)

DSCN7494.JPG


10/10  旧9/2  晴れ

昨日午後、
三重県立水産高等学校ジュッ終戦実習船しろちどりが着岸。
http://www.mie-c.ed.jp/hsuisa/index.html

ブログ記録では
過去2回入港しています。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/search?keyword=%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%A1%E3%81%A9%E3%82%8A

出港は10/12午後です、

出港後は、
公海上で、漁業実習を行うのだそうです。

船長とは、以前に知り合いになっていたので、
声かけして懇親しました。

同船の司厨長も一緒でした。


楽しい夜でした。
posted by mulberry at 13:53| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

ぱしふぃっくびぃなす・おがさわら丸・第二十八共勝丸

DSCN7218.JPG


8/30  旧7/20  晴れ

8/29昼前、船が3隻。


停泊中の「ぱしふぃっくびぃなす」。

入港してきた「おがさわら丸」。
出港していく「第二十八共勝丸」。


大きさの違いがよくわかります。

さすがに大型クルーズ船と比べると、
おがさわら丸もまだ小さく見えますね。

posted by mulberry at 07:17| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

桑ノ木山からおがさわら丸入港

DSCN7190.JPG


桑ノ木山ルートには
展望台が2カ所あります。

上の展望台は
ご覧の通り、視界が限られています。

この日は
うまいタイミングでした。

おがさわら丸入港が
ぴったり見られました。

きれいな風景に人工物が入ると
絵にならなくなることもあります。

でもこういう船はいいですね。


posted by mulberry at 06:48| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

北海道大沼公園遊覧船

DSCN6993(1).jpg
遊覧船と乗り場

DSCN6995(1).jpg
遊覧船

DSCN6973(1).jpg
内部

DSCN6974(1).jpg
後部

DSCN6991(1).jpg
風景 駒ヶ岳

DSCN6983(1).jpg
駒ヶ岳

DSCN6977(1).jpg
駒ヶ岳


DSCN6989(1).jpg
小さな島

2018年7月
北海道大沼公園で遊覧船に乗船。

朝から40分おき間隔で出ていて、
30分のクルーズです。

大沼と小沼を回ります。


視界のいい日は
ずっと駒ヶ岳の展望が楽しめます。

途中、
背の低い橋を2つほどくぐります。

これもなかなか面白いです。

http://www.onuma-park.com/info.html
posted by mulberry at 15:32| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

DSCN6664(1).jpg
全景


DSCN6638(1).jpg
ブリッジの上から後方


DSCN6643(1).jpg
煙突展望台から前方


DSCN6642(1).jpg
煙突展望台から後方


DSCN6630(1).jpg
内部展示

DSCN6632(1).jpg
内部展示

DSCN6634(1).jpg
操舵室

DSCN6655(1).jpg
車両展示室

DSCN6654(1).jpg
車両展示室船尾扉

DSCN6657(1).jpg
エンジンルーム

DSCN6641(1).jpg
煙突展望台内部

2018年7月
青森市青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸を訪れました。

1988年3月まで運航していました。

この船は
港に横付けされています。

車両甲板やエンジンルームまで見られます。

車両甲板には
実際の車両が展示されています。

またデッキでは
煙突の中までは入れて、上が展望台になっています。


http://aomori-hakkoudamaru.com/



posted by mulberry at 14:51| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

漁船の台風養生完了済

DSCN7152.JPG


8/17  旧7/7  曇り

台風19号が近づきつつあります。

小笠原の西側を
通過して行く見込みです。

外洋はすでに海も荒れ気味ですので、
漁船は昨日のうちに台風養生が終わっています。

西側の海がまだしけていないので、
ツアーの船は本日もまだ出られそうです。


19号のあと、またすぐできそうなので、
なかなか漁に出られそうもないですね。

今月は台風が多いので、
水揚げがかなり少ないのではないでしょうか?
posted by mulberry at 07:09| 東京 🌁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

境浦座礁船「濱江丸」

DSCN7081(1).jpg

DSCN7079(1).jpg



台風13号の来る前、
境浦で泳ぎました。


浜から座礁船「濱江丸」まで
100mほどでしょうか。

水深も3-4mです。

昭和19年夏に座礁してから
ずっとそのままです。

少しずつ崩れていっています。

船の近く泳ぐときは
念のため、お気をつけください。

posted by mulberry at 06:57| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする