2020年04月26日

海軍第五砲台(夜明山)

DSCN5232(1).jpg
北側1門

DSCN5234(1).jpg


DSCN5231(1).jpg



DSCN5222(1).jpg
南側 観測所

DSCN5220(1).jpg
上に抜ける通路  かなり急

DSCN5216(1).jpg
南側 1

DSCN5217(1).jpg



DSCN5227(1).jpg
南側2


DSCN5226(1).jpg



DSCN5215(1).jpg
狙う方向  東側



海軍第五砲台は、
もとは旭山近くにありました。

露天で防空砲台として
十年式十二糎高角砲4門などが設置されました。

戦争末期に夜明山に移設。

洞窟の中に、平射砲台として3門残っています。
残りの1門はどうなったかは不明です。

3門は
南北2つの洞窟陣地に設置されています。

北側に1門、南側に2門です。

北側1と南側1は比較的原型に近く残っています。
南側1は本体と砲身がばらけています。

南側の洞窟陣地には
観測所と思われる場所もあります。


見学は
基本的に北側だけはツアーでも訪れます。

南側は足場の悪いところにあり、
ツアーではほとんど行きません。


posted by mulberry at 12:32| 東京 ☀| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください