2020年04月22日

海軍天狗鼻平射砲台

DSCN5177(1).jpg
高角砲  その1


DSCN5180(1).jpg
天井がドーム状


DSCN5172(1).jpg
高角砲 2


DSCN5174(1).jpg
弾薬箱


DSCN5181(1).jpg
正面方向の風景


天狗鼻(天狗ノ鼻)には、
海軍の平射砲台が残っています。

出入口は複数ありますが、
現在通れるのは崖地のすぐそばの1ヵ所です。

壕の中には
海軍十二糎高角砲が2門残っています。

銃眼からの景色は
崩れていてかなり見づらい状況です。

この砲台は、道路からすぐですが、
私有地を経るようになるので、注意が必要です。

前述の通り、
壕の入り口も足場が悪いところにあります。
posted by mulberry at 15:08| 東京 ☁| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください