2020年04月22日

振分山崖下の海面砲台

DSCN5153(1).jpg


DSCN5154(1).jpg


4/22  旧3/30  晴れ


振分山崖下の海面砲台です。

壕の中にはレールが4本だけ残っています。
据えていた砲は不明です。

こういうレールが敷かれたタイプの壕は
宮之浜、東町にもあります。

海軍の砲台と思われます。

銃眼からは
豆腐岩(左)、烏帽子岩(右)が望めます。


この陣地は
下の海岸から上がることも可能です。

陸地側からだと
扇浦方面からの道があったはずです。

現在は
私有地を経ていけば最短で行けそうです。



posted by mulberry at 07:59| 東京 ☁| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください