2019年07月06日

おがさわら丸と枝サンゴ

DSCN2638.JPG


二見岸壁に停泊するおがさわら丸を
枝サンゴ(スギノキミドリイシ)群生地から見ています。

こうやって見ると、
あまりスペースに余裕がないんですね。

入港時に、舳先を出港方向に向きを変えて着岸するので、
なおさらです。

現在はスラスターがついているから、
着岸の失敗はまずありません。

かなり古い話ですが、
かつてのおがさわら丸はここに座礁したことがあります。
posted by mulberry at 08:11| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください