2019年03月13日

十一年式七糎加農砲(大根山)

DSCN0196(1).jpg
内部


DSCN0202(1).jpg
銃眼外側から


大村第三砲台には
十一年式七糎(七糎半)加農砲4門すえていたと言われます。

戦争末期に、露天の砲台から、
洞窟陣地の中に移されました。

その1門が
大根山のふもとにあります。

道路から近いですが、
場所はわかりにくいです。

踏み跡もほとんどありません。

壊された砲が1門残っています。

この砲は
防楯(ぼうじゅん)がついています。


大根崎2門
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/464599965.html




posted by mulberry at 09:19| 東京 ☀| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください