2019年01月28日

桑ノ木山の洞窟砲台

DSCN0154(1).jpg
砲座

DSCN0149(1).jpg
砲の残骸

DSCN0156(1).jpg
砲身  十二糎か?

DSCN0204(1).jpg
ピークの標識


桑ノ木山(字名)エリアにある
洞窟砲台。

そのピークには
戦後、設置された標識があります。

このピークは樹林に邪魔され、
視界がありません。


この砲台は
今まで知りませんでした。

砲台からは
南寄りの方角が見えます。

二見湾には向いていません。

さて狙いは?

砲もかなり壊れているので、
よくはわかりません。

砲身は
十二糎ぐらいの感じです。

三八式十二糎榴弾砲かな?

posted by mulberry at 14:47| 東京 ☀| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください