2018年05月11日

クロツグ雌花序

DSCN5408(1).jpg

DSCN5406(1).jpg


クロツグ(ヤシ科・外来種)はあちこちで芳香を漂わせて、
雄花が咲いています。

本種は雌雄同株ですが、
花序で雌雄が別です。

雌花序を探しましたが
雄花序に比べてかなり少なかったです。

時期もあるのかもしれませんが・・

雌花序は
径1cm以下くらいの球形です。

橙色で3つに裂けているのが花冠の部分で
その内側は果実になる部分ですね。

のち果実は径2cmほどの円形にふくらんで、
黄や赤になります。



ヤシ科植物の花被片は普通6(萼片3、花冠3)。

クロツグの場合、
萼片は小さくてかなりわかりにくいですね。
posted by mulberry at 17:01| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください