2018年05月01日

南島のトクサバモクマオウ

DSCN5320.JPG


先日の植生回復作業中に見つけた
木本の外来種。

トクサバモクマオウ(モクマオウ科・外来種)です。

背丈は40cmほどでした。

種が飛んできて生えたのでしょう。

対岸のジョンビーチ・ジニービーチ周辺には
同種が生えていますから。

隔離距離は500mほどでしょうか。



作業をしていると、
ごくまれですが、木本外来種を見つけることがあります。

処理方法は
のこぎりで伐採し、切り口の幹へラウンドアップを塗布します。

posted by mulberry at 16:02| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください