2018年04月25日

キキョウラン開花

DSCN5271.JPG


キキョウラン(ワスレグサ科・広域分布種)が開花しています。


ワスレグサ科になってからは
小笠原では同科の植物は本種のみです。

ごく小ぶりな花で、花被片6。

内花被(花弁3)の方が
外花被(萼片3)より色が薄いですね。

おしべ6,めしべ1。

和名は
キキョウに花の色や形が似ているからでしょうかね?

和名の最後にランとついていても、
ラン科ではなく、ワスレグサ科です。
posted by mulberry at 10:15| 東京 ☔| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください