2018年01月23日

タマシダの胞子嚢群(ソーラス)

DSCN4372.JPG

DSCN4367.JPG

1/23 旧12/7  どんより

タマシダ(シダ・ツルシダ科・広域分布種)は
父島でよくみられるシダです。

単羽状です。

葉がやや丸っこいので
そこがタマの由来だと思う人もいるかもしれません。

実際には
タマシダの根につく球が由来です。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/456364007.html

写真は
タマシダ(シダ・ツルシダ科・広域分布種)の葉の裏の胞子嚢群と
葉の全体です。

胞子嚢群は
葉の縁に並ぶように1列についています。
posted by mulberry at 08:29| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください