2017年01月21日

中1授業「働く人の話を聞く会」:海上保安署職員・おがさわら丸船長

DSCN0431.JPG

1/20午後
中1の授業で「働く人の話を聞く会」がありました。

保護者として授業参観させてもらいました。

講師は
小笠原保安署職員と小笠原海運おがさわら丸船長の2人です。

どちらも
船にかかわらるお仕事です。

講師の方が
仕事の内容や、仕事にかかわったきっかけなど話してくれました。

生徒からの質問にも答えてくれました。

保安署の仕事は
まさに海の警察官&自衛官といいう感じでした。

講師の職員は
現職以前も船に乗る仕事をしていたそうです。


おが丸船長は、小笠原海運に勤めだして、
初代のおが丸から30年も乗っているそうです。

昔は船酔いもあったそうですが、
操船するようになり緊張感でそれどころではないそうです。
posted by mulberry at 07:55| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください