2016年04月18日

千尋岩(ハートロック)の外来種除去ボランティア

P4170961.JPG

昨日4/17、森林生態系保全センター主催、
千尋岩外来種除去ボランティアが実施されました。

僕と妻も参加しました。

作業は
千尋岩の外来草本(オオバナセンダングサ、ホナガソウなど)を抜き取るものです。

現場まで2時間ほどかけて到着。
すぐ昼食をとりました。

その後、作業開始です。

短い時間で、それほど広範囲にはできませんでしたが、
休憩地のあたりはずいぶんきれいになりました。

帰路は運搬です。

抜いたものを全部運びおろすので、
皆で手分けして運びました。

僕は背負子で90L2袋(計10kgほど)運んだので、
結構疲れました。苦笑



こういう作業は単発ではなくて、
継続的にやれれば成果が出るんですけどね・・・

あるいは、南島の除草のように、事業として、
業者さんにやってもらえば、手っ取り早いのですが・・

さて今後どういう方向に進んでいくか?
posted by mulberry at 07:15| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください