2015年02月23日

2015近自然工法・・番外・土留め施工

P2220036.JPG

2/23  旧1/5  晴れ

これまで何度か
近自然工法の山道補修の記事を書いていきました。

その後、何度か歩いてみて、
歩きやすくなり、危険度も下がっていることを感じています。

今回は番外編。

歩くところではなく、
土壌崩壊がおきている場所の土留め施工です。

歩道の脇が斜面になっていて、赤土が露出して状態です。

これ以上の崩落や浸食を防ぐのに施工しました。

これも効果が出るといいですね。
posted by mulberry at 08:38| Comment(0) | エコツーリズム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください