2014年11月23日

コーヒー豆も収穫近し・・?

PB209768.JPG

小笠原では
明治10年代よりコーヒー栽培が始まっています。

コーヒーノキ(アカネ科・外来種)の苗は
ジャワ島から持ち込まれたようです。

冬場近くになると、
コーヒーノキの果実が熟れてきます。

だいぶ色りづいてきたので、
収穫の時期もあともう少しといった所でしょうか。

収穫が少ないので、
希少価値の小笠原コーヒーです。
posted by mulberry at 07:24| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください