2014年08月26日

蝋燭岩やバラバラ岩は岩脈

P8258482.JPG


8/26  旧8/2  晴れ

近頃、
ジオツーリズムも盛んになりつつあるようですね。

小笠原は
地形・地質でも自然遺産登録を目指していました。

なので
このジャンルも見どころいっぱいです。

枕状溶岩、うぐいす砂、無人岩などなど。

写真は
傘山から見下ろす東島方面の風景です。

東島の手前に
蝋燭岩や南バラバラ岩が見えています。

これらは岩脈、
つまりマグマの通り道といわれています。

周辺より固いので、浸食に耐え、
今も存在を示しているのです。


人も我慢が大切です。笑
posted by mulberry at 07:02| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください