2014年03月12日

ガス臭い(といわれる)ムニンヒサカキの花

P3076264.JPG

ムニンヒサカキ(ツバキ科・固有種)の花が咲いています。

この花が咲きだすと、
周辺にガス臭い香りが漂いすぐわかります。

香りがしていても、
実際の花はごく小さいのです。

本種は雌雄異株で
この写真の個体はおしべばっかりで雄株ですね。

個体数も少ないので、
自生場所を知らないと、見つけるのは難しいと思います。

小笠原でツバキ科の自生種は
本種とムニンヒメツバキの2種です。

posted by mulberry at 13:59| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください