2014年03月08日

DVD「旅立ちの島唄~十五の春~」


旅立ちの島唄 ~十五の春~


3/8  旧2/9  晴れ

この映画は
中3の女子が主人公で、舞台は南大東島。

南大東島には高校がないので、
中学を卒業すると、本島の高校に進学するため、島から出ていきます。

映画は
前年度の卒業生のボロジノ娘の旅立ちの島唄の披露からはじまります。

そして最後は
主人公の唄の披露で旅立っていきます。

物語は
中3の主人公の一年です。

北大東島の中3男子とのほろ苦い恋もあります。

親子5人の家族のうち
島に暮らすのは主人公の女の子と父親だけ。

こじれた夫婦の関係も絡んできます。

こういう映画は
数年後の続編があれば観たくなりますね。

http://bitters.co.jp/shimauta/

昨年両大東島に行ったので、
風景や場所がとても印象深いものでした。

大東島では
学校で給食があるのにはびっくりしました。

小笠原の子供たちは高校までは島にいれます。
同じ状況は高校を卒業したとき、十八の春ですね。
posted by mulberry at 07:07| Comment(0) | メディア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください