2014年01月17日

ムニンヒメツバキの花

P1165787.JPG


1/17  旧12/17  曇り

昨日は千尋岩ルートを歩きました。

ルート沿いでは
ムニンヒメツバキ(ツバキ科・固有種)の花びらがあちこちで落ちていました。

まだ
花期にしては早いのです。

どうしたことでしょうか?

何がきっかけで
早目につぼみをつけることになったのか?

気になるところです。

昨年10月の台風の影響があるかもしれません。


本来の花期は
梅雨時以降、6月くらいからです。

ですから、
5月くらいに咲くのはちょっと早い程度です。

今まだ1月、ちょっと早すぎますね。

posted by mulberry at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック