2014年01月16日

父島穴場ポイント(2)・・二見海軍燃料貯蔵場(清瀬重油槽)

PICT0915.JPG


1/16  旧12/16  曇り

福祉センターの向かい、小笠原高校のグランド直下に、
大きなステンレスの扉が3つあります。

これが清瀬重油槽です。
地下洞窟式重油槽が残っているのはは全国でもここだけだそうです。

入ると通路があって、
その先に写真のような内容量を示すものがあります。

さらにその奥が重油槽です。

1つにつき3000㎥入りますから、3つで9000㎥です。

1つの槽だけ壁が壊されて内部に入れるものがあります。
内部は鉄板で覆われていて、、中央部に通風孔があります。


ここも残念ながら、ほとんど見学のチャンスはありません。

幸い、僕はかつて2回ほど、内部に入らせてもらいました。
いずれも戦跡調査のときでした。
posted by mulberry at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック