2013年12月10日

ムニンキケマンの芽生え

PC095039.JPG



このところ、南島では
ムニンキケマン(ケシ科・広域分布種)が芽生えてきています。

場所によっては
びっしり生えだしている所もあります。

同様に
イヌホオズキ(外来種)、ツルナ(広域分布種)なども芽生えています。

あまり小さいと見分けがつきにくいのですが、
このキケマンは葉が3出で、ギザギザがあります。

これからすくすく育って
翌春には黄色の花をつけます。
posted by mulberry at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック