2013年05月20日

オガサワラグワ

P4140191.JPG



5/20 旧4/11 曇り

オガサワラグワ(クワ科・固有種・絶滅危惧ⅠA類)の葉です。

父島ではシマグワとの交雑した個体が多く、
純粋なオガサワラグワはわずかしかありません。

確か
20本くらいと聞いたことがあります。

この写真のものは
植栽木ですが、純粋な個体だそうです。

シマグワに比べて、
葉がごわごわした感じで、鋸歯の尖りが少ない感じです。


うちの屋号は「マルベリー」は、
英語でMULBERRY、すなわちクワのことです。

山中のルート沿いにはほとんどないので、
ガイド中に実物を紹介することができません。残念。


過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%AA%A5%AC%A5%B5%A5%EF%A5%E9%A5%B0%A5%EF
posted by mulberry at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック