2012年12月19日

父島南部に多いヒリュウシダ

PC181769.JPG


12/19 晴れ

父島南部の千尋岩あるいは西海岸ルート沿いには
ヒリュウシダ(シシガシラ科・広域種)がよく見られます。

普通は道沿いに並ぶように生えています。

中には
林床をおおいつくすように生えているところもあります。

ヒリュウシダは
根元付近から葉が叢生して広がります。

葉柄が長くてかたい大型のシダです。
人の背丈近くにもなります。

父島南部ではわりと普通に見られますが、
小笠原では父島だけの分布ようですね。


posted by mulberry at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック