2012年07月07日

「観光ガイド事業入門」(藤崎達也)

5412.jpg

7/7 旧5/18 晴れ

著者は
知床でガイド事業を運営したり、他地域でのプロデュースをもしている人。

実際の経営に基づくものなので、
より実践に即した形で書かれています。

僕も10年以上ガイド事業をやっていますが、
至極まっとうなことがかいており、かつ参考にもなります。

http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1300-9.htm

「はじめに」によると、
本書は「経営的な面」「技術とマネジメントの面」「環境整備の面」
の3方向性でまとめられています。

著者が譲れないこと
それは「どうやって事業を継続させるかということ」


ところで
ガイド事業にはガイドが必須です。

「ガイドの育成」の章で、
「ガイドに向いていないキャラクター」があります。

そこに書かれているのは
「人があまり好きでないという人はガイドは務まらない」とあります。

確かにその通りです。

超一流にはなれないかもしれませんが、
そうでなくても何とかなります。

僕だって10年以上続いています。
人の対応ではやはり失敗が多いでけどね。苦笑。

だから、
基本はやはり人好き・自然好きですよ。
posted by mulberry at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック