2012年06月29日

ムニンボウランの花

P6280493.JPG

6/29 旧5/10 曇り

2日続けて、固有のラン科植物を紹介します。

本日は
ムニンボウラン(ラン科・固有種・絶滅危惧ⅠB)の花です。

小さな花で、僕のカメラと腕ではあまりうまく撮れません。
何せうまくピントがきません。
これが一番まともです。

ムニンボウランは樹木に着生するランで、
ルート沿いでも数ヶ所あるのを知っています。

この写真の個体は
背丈ほどの低い場所のものです。

知る人ぞ知るという感じでしょうか。

実際、ランが好きな人は別として、
この手の植物は花も小さいので紹介してもあまりウリになりません。

どちらかというと、着生について紹介したり、
似ているマツバラン(シダ)とからめたりします。
posted by mulberry at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック