2011年11月09日

11/7、南島周辺外来種排除作業(2011年度8回目)

B072934.JPG

11/9 旧10/14 曇り

一昨日、南島外来種排除作業に出かけました。
8回目です。

この日は作業員4人と支庁の担当者の5人でした。

前回で島の東尾根部は終了したので、今回からは西尾根部です。
西尾根北部が作業場所です。
扇池から陰陽池あたりの位置になります。

このあたりは
タツノツメガヤやムラサキヒゲシバが多く生えています。

作業量は他の種も含めて120kg以上集めました。

シマグワも1本生えていました。
今までにも伐られていましたが、しぶとくまたのびていました。
(写真はそのあたりです)

鋸で切って、除草剤のラウンドアップを塗布してきました。
もうのびてこないといいのですが・・・

次回は西尾根最南部からです。
現場に着くまで岩場の上を30分以上歩きます。

posted by mulberry at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック