2011年03月20日

最後は育てたアオウミガメの放流


P3190932.JPG
3/20 旧2/16 はれ

昨日午後遅く、
宮之浜でアオウウミガメの放流が行われました。

これは5年生が総合で
夏ごろから半年ほど育てていたものです。

5年生はアオウウミガメを総合でみっちりやります。

夏以降はほぼ毎週土曜日午後、
海洋センターに出かけていってました。

自分たちのアオウミガメを
しっかり面倒見ていたのですね。

放流されたカメの何頭かは
無事育ってくれるかしらね。
また会えるといいね。

カメ同様、子供たちも島から出て行く日が来ます。
そして何人かは
また島に戻ってきて生活をすることでしょう。

うちの千尋はどういう人生を過ごすかな。
posted by mulberry at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境教育 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック