2010年11月22日

「龍馬伝」第46回と第47回

11/22 旧10/17 曇り

「龍馬伝」も最後のヤマ場に来ています
http://www9.nhk.or.jp/ryomaden/

先週が第46回「土佐の大勝負」
昨日が第47回「大政奉還」
そして
次回が龍馬の人生が終わる「龍の魂」です。

第46回は
龍馬が土佐の山内容堂に
大政奉還の建白書を書いてもらうため説得する話し。
龍馬が精一杯踏ん張ります。
僕的にはちょっとハンカチが必要でした。

第47回は
徳川慶喜がいよいよ大政奉還をする話し。
龍馬は見守るだけです。
この回は落ち着いて見れました。

できごと的には大政奉還が大きなヤマ場ですが、
ドラマの盛り上がりとしては第46回が
圧倒的に感じました。

第47回は少し落ち着いて、
次の最終回が最後の大きなヤマ場ですね。

さてどういう仕上がりでしょう。
ハンカチ必須かしら。

龍馬伝記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%CE%B6%C7%CF%C5%C1
posted by mulberry at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック