2010年11月20日

祝日があっても乗船客数はのびません

11月にかかる便は
初便(出発は10/31)が小笠原協会のツアーもあり、
例年、乗船客数が多くなります。

しかし、それ以降年末便までは、
イベントでもない限り、少ない状態が続きます。

今年は 
10/31発 393人、10/6発264人、10/13発 269人
そして今日到着便は264人です。

この便は祝日が1日入るので、実質3日休みです。
それでも乗船客数はのびません。

さびしい季節になりました。
11-12月は小笠原の閑散期です。

ここはイベント頼りの時期ですね。
毎便のように、
来島者を増やす楽しいベントをやるべきですね。

posted by mulberry at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック