2010年09月26日

本:老人と海

老人と海改版 [ アーネスト・ヘミングウェイ ] - 楽天ブックス
老人と海改版 [ アーネスト・ヘミングウェイ ] - 楽天ブックス


へミングウェイの本を読むのは
この「老人と海」が初めてです。
http://www.shinchosha.co.jp/book/210004/

キューバの老漁夫ンサンチャゴが漁に出て、
大物の魚(カジキマグロ)との格闘の物語です。

物語は
サンチャゴを慕う少年との会話から始まります。
少年の出番ははじめと終わりだけです。

サンチャゴは1人で漁に出かけます。
数日の格闘ののち大物を捕らえます。

しかし、帰路、サメに獲物が食べられてしまいます。

それでもその骨が残り、
彼が大物をしとめたことはみなにわかります。

老人はもうそれで十分だったのでしょう。

男ならとても共感できる物語だと思います。

格闘する対象がマッコウクジラの「白鯨」を
思い出しました。
http://www.shinchosha.co.jp/book/203201/
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/hakugei.htm
posted by mulberry at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック